委員会のあと

2018-07-28

昨日の環境農林建設委員会ののち、午後からは加賀地区の現地調査に出掛けました。
加賀海浜産業道路の手取川架橋区間における橋梁の現場と、山中にある県の水産センター内水面水産センターに伺いました。橋梁の工事は10月からとなるので現在できている物のみの見学となりました。水産センターでは、金沢での文化でもある、ドジョウの養殖の現場、カジカの産卵床造成技術等の調査をしました。ドジョウを安定供給するため、ドジョウの卵一個一個にホルモン注射をして受精率を上げると言う、緻密で気の遠くなる作業をされています。お陰で夏の風物詩である、蒲焼きが食べれるんだと、改めて感謝でした。

 

 

Copyright© 2010 石川県議会議員 八田ともこ公式サイト All Rights Reserved.